FC2ブログ

「高校 野球・プロ 野球」チーム特集

高校野球やプロ野球のチーム情報、選抜・甲子園情報、ドラフト情報をお送りします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ドーム

所在地 東京都文京区

開場年 1988年
収容人数 45600人

フィールド 両翼100m、中堅122m
グラウンドの芝生 人工芝使用チーム 読売ジャイアンツ(セ・リーグ)
他に北海道日本ハムファイターズ(パ・リーグ)が準本拠地として使用


東京ドームは、東京都文京区後楽にある日本初のドーム型野球場。
株式会社東京ドームが運営している。
老朽化した後楽園球場に代わり、1988年に開業した。読売ジャイアンツの本拠地。

日本ハムファイターズも北海道へ移転する前の2003年まで本拠地として使用。現在も準本拠地として引き続き年間数試合使用している。また、移転前のマスコットキャラクター・ファイティーは、当初移転とともに役目を終える予定だったが、女性を中心としたファン達の嘆願により、東京ドーム限定のマスコットキャラクターとして2005年まで存続した。コンサートなども行われる多目的ドーム。愛称はBIG EGG(ビッグエッグ)であるが、近年はあまり使用されない。屋根は空気膜構造と呼ばれるもので、内部の空気圧を外部よりも0.3%高くして膨らませている。 圧力差を維持するために出入り口に手動式回転ドアやエアロックが設置されている。また、隣接する小石川後楽園の日照に配慮するため、屋根の高さが外野方面に向かって低くなっていくように設計されている。2002年から「フィールドターフ」と呼ばれる新型人工芝を、野球場では日本で初めて採用した。天然芝に近い感触の特殊な繊維とクッション材を採用し、選手の負担を軽減できる工夫を凝らした。
1988年3月18日、読売ジャイアンツ対阪神タイガースのオープン戦がこけら落としとして行われた。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballlinks.blog66.fc2.com/tb.php/14-4a89ca12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。